Google
健康診査(健診)について

広島県後期高齢者医療広域連合は、後期高齢者の健康保持増進を目的として、県内市町と協力して後期高齢者に対する健康診査(健診)を実施しています。
  年に一度は健康チェックのため、健診を受けましょう。
 詳しくはお住まいの市町へお尋ねください。

○ マイナポータル上での健診結果の閲覧について
  マイナポータルとは、政府が運営するオンラインサービスのことです。
  自分専用のサイトから、行政手続の検索やオンライン申請がワンストップでできたり、行政機関からのお知らせを受け取ることができたりします。
  この仕組みを用いて、今後、マイナポータル上で健診結果の閲覧が可能になります。令和2年度以降(※)に受診された健診結果が閲覧できるよう、順次データを登録する予定です。
  登録予定時期:令和3年10月以降順次(※)

※ただし、登録状況(令和2年度分以降、令和3年度分以降など)および時期は市町により異なります。

○ オンライン資格確認等システムによる健診情報の提供について
  広島県後期高齢者医療広域連合は、オンライン資格確認等システムを導入しています。この機能の一つとして、当広域連合に加入する前に加入していた旧保険者において実施された健診の情報を、当広域連合に提供することが可能となっています。(※)
  この提供にあたっては、加入者が、旧保険者で実施された健診の情報を、オンライン資格確認等システムにより当広域連合に提供することを希望しない場合は、加入者より当広域連合に対して申出をすることが可能です。加入者から申出があった場合は、当広域連合は旧保険者に対して健診情報の提供を依頼しません。
 健診情報の提供を希望されない場合は、以下の申請書を当広域連合(〒730-8626 広島市中区東白島町1949号)宛てにご提出ください。
 ※高齢者の医療の確保に関する法律第27条第1項及び第3項
   特定健康診査及び特定保健指導の実施に関する基準第13条第1項
 ◆申請書様式
   【様式】不同意申請書       
 
 PDF形式ファイルを閲覧するためには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。
 このソフトは、同社から無償で配布されております。お使いのコンピューターにAdobe Readerがインストールされている環境でご利用ください。

 Get Adobe Reader ←こちらからAdobe Readerをインストールできます。